A-IGAME BLOG「人生は色々だ」

シンガーソングライター井亀明彦によるBLOG

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
だぅもぉ~!!井亀です。

今日ね、エフエムのスタジオに到着したらスタッフルームに見馴れない人が…。
普通に「お疲れで~す」なんて挨拶したんだけど、
すかさず放送部長が、
「彼は日曜日の番組のディレクターなんですけど、井亀さんに挨拶をしたくて来たそうです」と紹介してくれたのね。
頭ん中が“?”だらけになるオイラ。
何故にオイラにわざわざ挨拶??
「オラオラっ!新入りめ!俺様に挨拶が無いなんてナメてやがるなぁ!」的なオーラ出しちゃってんのか、オイラ?

そこからちょいと感動の話がスタート。

彼曰く、その昔、6年前か?オイラがデビューした当時、アコースティックギターマガジンという雑誌にインタビュー記事が載ったんだけど、
その記事で井亀を知ったと。
んで、その記事でオイラがうちのエフエムで喋っている事、また、うちのエフエム自体を知ったと。
んで、番組ディレクターになったと。
んで、挨拶に来たと。
自分が焼いたという大量の焼き鳥を持って。
焼き鳥とかマジ最高。
本番前なのでビールを呑めないのがもったいなかったけどね。
いやね、真面目な話ね、こういうのって感動してしまう。

最近、若い子によく言ってるんだけどさ(オイラも若いけどさ)、
どの世界でも同じだと思うけど、特に音楽の世界ってのは正解が無いから迷うよね。
やり続ける事が無駄に感じてしまったり、
誰に頼まれたわけじゃなく自分で自分の意思でやりはじめたくせに、
そのやりはじめた事を応援する人がたった一人でもいるくせに、
自分の中でピリオドを打つ方法や理由を模索してしまったり、
近道を求めてしまったり、
上手く泳いでる人を横目で見てヌオ~!!ってなったりするじゃない?
それはオイラもそうなのよ。

ただ、やっぱり大切なのは、一歩一歩だな。
そして、やめない事。やり続ける事だな。

6年経って、あぁ、オイラ、やってて良かったって思う事がある。
じゃぁ、10年たったらどれ程の感動があるんかな。
更に10年後はどうなんじゃろか?

楽じゃない。
正解はないし、努力と成果が比例しない事が多いわな。
裏切りもある。
しまいには申し訳ない気持ちになる瞬間すらあるわな(笑)。

…でもやる。
なんでやる?
自分が勝手にやりはじめた事だから。
勝手にやりはじめた事なのに手を差し伸べ支えてくれる師や先輩、お客さんがいた。
だから。


一歩一歩。


ところでクリアアサヒって発泡酒だったんだね。
2009020922170000.jpg
ずっとビールだと思って呑んでたよ(笑)。

ホイサホイサ。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。